ついに完成!世界で初めて!!

ヘナインターナショナルから100%植物だけを使用した究極のヘアカラーコンディショナー
ワンデイシリーズ(頭髪用化粧品)が登場いたしました。



今までの植物による製品(例えばヘナなど)ではできなかった色彩をワンデイシリーズでは明るめのブラウンカラーから濃いめのブラウンカラーまで幅広く白髪をカバーすることができるようになりました。しかも、ツヤ、コシ、手触り等髪の質感が良くなることはTHE HERBの長所そのままに、アルカリカラーに比べ2〜3倍色持ちが良いことも最大の特徴となっています。

その上、海外で製造された製品を輸入したものではなく、企画から製造まですべて日本国内で行っております。


また、ヘアーカラー剤に含まれる化学成分の中でも皮膚トラブルの原因として最も代表的なジアミン類等の酸化染料やピクラミン酸の混入の有無を外部検査機関に委託して次のようにテストいたしておりますので、お客様には安心してご使用いただけます。


画像をクリックすると検査成績書が見られます。



☆ワンデイシリーズ


ワンデイ
ダークブラウン

  白髪をできるだけ目立たせたくない方。または、根元の白髪部分をカバーしたい方用。(6レベル前後)

ワンデイ
ミディアムブラウン
  全体をあまり暗くしたくないけれど白髪部分もぼかして目立たせたくない方用。(8レベル前後)

ワンデイ
ライトブラウン
  全体を明るい状態のまま白髪も同じトーンで色を合わせたい方。また、明るくしすぎた髪を少し落ち着かせたい方(12レベル前後)

 

ワンデイシリーズQ&A

Q1.どんな髪にも使用できますか?

トリートメントとして使用できるのはもちろんのこと、女性の方で白髪がある方、そして男性の白髪の方にも大変喜ばれております。ほとんどの髪質の方に安心してご使用いただけます。


Q2.使い方は簡単ですか?

ご自身で市販のカラー剤などで染めていた方に伺ってみると、「違いはお湯と混ぜることと、塗布してからおく時間が多少長いことぐらいでそれ以外はほとんど変わりません」という意見がほとんどでした。 初めての方でも特に難しいということはありません。

ご使用方法はこちらを参考にして下さい。


Q3.1回の使用量は?

ショート   60g
ミディアム  80g
ロング    120g
男性     50g

あくまでも目安です。毛髪のボリュームによって調整して下さい。




ワンデイシリーズは100%植物を使用しているため、発色については個人差が出ます。また本来の色見になるまでには約1日(ワンデイ)かかります。

例えばワンデイダークブラウンを使用した場合、当日は白髪部分が薄いブルーまたはグリーンに発色しますが(施術例写真BDG参照)翌日には濃いブラウンカラー(施術例写真EH参照)に入っています。とても不思議な大自然のパワーを感じて下さい。

 

施術例 (画像をクリックすると大きい画像が見られます)
@
A
B
長年のホームカラーで全体にツヤがなく色も抜け、明るくなりすぎています。根元部分には白髪が3cmぐらい目立っています。
根元白髪部分にワンデイダークブラウン40gをお湯と混ぜてから塗布し、ラップで覆った後、約30分放置。
軽くシャンプー後、タオルドライにしました。すでに根元白髪部分は薄いグリーンカラーになっています。
     
C
D
E
髪全体用に、ワンデイライトブラウン50gを作り塗布しました。ご家族に塗布してもらうのも良い方法です。 
ラップで覆い30分経過後、シャンプーをしました。根元白髪部分はまだ薄いグリーンカラーです。
翌朝の様子。根元白髪はわからなくなり、中間毛先も落ち着き、全体にツヤのあるブラウンカラーになりました。
     


上の施術例は髪全体を明るく仕上げたい方の場合です。
もっと暗めにしたい場合は、根元白髪部分にワンデイグレーブラックを使用し、中間毛先部分にワンデイミディアムブラウンまたはワンデイダークブラウンを塗布して下さい。

 

 

お客様の声


◆髪を染めるようになって20年近く、市販のものしか使ったことはありませんでした。染めた後のパサつきと洗髪のたびに色落ちするのは当たり前と思っておりました。
しかし、ワンデイ「ミディアムブラウン」を知ってまだ数ヶ月ですが、毎日洗髪してもほとんど色が変わることがなく、染めた後のしっとり感に驚いております。
使い始めた頃は気になっていて干草の匂いも、今では作られたものにはない自然さを感じています。

(60代女性 G.Sさん)

 

◆今までヘナを気に入って使っていましたが、ワンデイミディアムブラウンを使ってみて、よりツヤが良くなりました。
ヘナを使っていたときは、まばらにある白髪がオレンジ色に染まって、光り過ぎていましたが、ミディアムブラウンは白髪がブラウンに染まって白髪がわからなくなりました。
とても気に入りましたので、ワンデイミディアムブラウンに切り替えようと思います。

(70代女性 M.Tさん)

 

お客様からよくあるご質問


弊社が販売している頭髪用化粧品ワンデイシリーズ及びTHE HERBシリーズをご使用のお客様からよくあるご質問を紹介させていただきます。

質問1. ワンデイシリーズとTHE HERBシリーズのブレンドについて?

回答1. ワンデイシリーズとTHE HERBシリーズには化学合成成分(染料、保存料等)は一切使用しておりません。ブレンドすることは基本的に問題ありません。各ワンデイシリーズにオーシャンブルーを追加した場合、通常は濃い色味に発色し、それ以外のブレンドにつきましては明るめの色味になります。ただし、補色作用等の関係で全く色が出ない場合や方向性のちがう色味になることがございますのでご注意下さい。

 

質問2. 少しでも発色を良くする方法は?

回答2. 発色を少しでも良くする方法で大切なことは、毛髪の量に対して十分な量の本製品を用意していただくこと、丁寧に塗布していただくこと、塗布後90分間自然放置していただくことの3点です。

 

質問3. 最後のシャンプーについて?

回答3. 通常のヘアカラーと違い、最後にシャンプーをすることで色が落ちたり、化粧品の効果がなくなるということは全くありません。しっかりシャンプーを行うのが基本です。お勧めのシャンプーの方法は

@ シャワーでワンデイシリーズ又はTHE HERBシリーズを完全に洗い流します。
A シャンプー剤で軽く髪の毛をもみ洗いします。
B シャワーで流した後、もう一度シャンプー剤を使用しやさしく頭皮をマッサージした後、再度丁寧に髪の毛をもみ洗いして下さい。
C 最後にシャンプー剤が髪の毛に残留しないよう十分にすすぎを行って下さい。ヘアコンディショナー又はヘアリンスは使用したほうが良いでしょう。
D 必ずブラッシングしながらドライヤーで髪の毛を乾かして下さい。

 

 

スタイリング剤を毎日使用している方へ!!

スプレー類やポマード、リキッド、ワックス等との相性が良くないため、プレシャンプー後でも残留している場合、発色に変化が見られます。ご注意下さい。

また、まれに髪質によって発色が薄い場合がございます。その場合、もう1度施術し直してください。連続して使用していただいても髪への悪影響はございません。

その他注意事項については当社のHPの一般のお客様へのご使用上の注意を良くご覧になってご使用下さい。

お問い合わせ先 herb@kenko-bi.com





当サイトに掲載の内容・画像の無断転載は固くお断りいたします。
Copyright(C)2001 Henna International All Rights Reserved.